「県民健康調査」の情報をご提供するサイトです




平成28年度調査オンライン回答はこちらからgtgt
妊産婦に関する調査


健康診査のスケジュールと実施体制

健康診査は、現在、市町村などで行われている健診制度を活用するとともに、避難区域の住民の方が県内外に避難している状況を踏まえて、平成28年度も次のように実施する予定です。

健康診査のスケジュール

平成28年度 健康診査

スケジュール

クリックすると拡大画像を表示します

該当となる方へのご案内は順次発送予定です。県内に居住している方には県内用のご案内、県外に避難していると確認できた方には県外用のご案内を発送いたします。

県内に居住している対象者の方

16歳以上の方については、現在行われている健診とこの「健康診査」を一度に受診できるよう、市町村の実施する特定健康診査などの機会に、検査項目を上乗せして同時に実施します。なお、同時に検査を実施できない方については、県内各地で集団健診方式で健康診査を実施する他、県内の医療機関において、個別健診を実施します。

15歳以下のお子さまについては、小児科医のご協力を得て、医療機関で健康診査を実施します。

平成28年度における実施計画の詳細は、次の通りです。

16歳以上:県内に居住している対象者の方
区分 県内に居住している対象者
主に国保特定健診対象者
及び後期高齢者・・・①
左記(①)以外の方や
①で受診できなかった方
実施方法等 市町村の特定健診に項目を上乗 せして同時実施 ・避難者が多い市町村の保健センター等の公的施設において集団健診方式で実施
・指定医療機関において個別健診を実施
時期 平成28年春〜実施予定
※ 避難区域等の市町村の実施スケジュールによって異なります
平成29年1月〜 実施予定
15歳以下:県内に居住している対象者の方
区分 県内に居住している対象者
実施方法等 原則として日本小児科学会福島地方会に所属する小児科医のうち、県民健康調査に協力いただける医師を「小児健康診査指定医」として登録し、当該小児健康診査指定医が所属する医療機関において健診を実施
時期 平成28年7月~ 実施予定

県外に避難している対象者の方

全国各地に避難している状況を踏まえて、現在県外の指定医療機関で健康診査を受診できるよう体制を整えました。また、15歳以下のお子さまについては、県内の健康診査と同様に、小児科のある指定医療機関で受診できるよう体制を整えております。

平成28年度における実施計画の詳細は、次の通りです。

16歳以上:県外に避難している対象者の方
区分 県外に避難している対象者
実施方法等 県外の指定医療機関で実施予定
時期 平成28年夏~ 実施予定
15歳以下:県外に避難している対象者の方
区分 県外に避難している対象者
実施方法等 県外の小児科を標榜する指定医療機関で実施予定
時期 平成28年夏~ 実施予定