「県民健康調査」の情報をご提供するサイトです




平成28年度調査オンライン回答はこちらからgtgt
妊産婦に関する調査
こころの健康度・生活習慣に関する調査


甲状腺検査の出張説明会や出前授業を実施しています。

甲状腺に関する基礎知識や甲状腺検査などについて医師がご説明をする、甲状腺検査出張説明会や出前授業を実施しています。

当センターでは、主に保護者や教職員の方を対象とした「出張説明会」に加え、平成27年度より、小学校5年生から高校生までを対象とした「出前授業」も実施しております。検査の目的や検査を続ける意味、結果の見方などを理解し、長く続く検査の受診について自分自身で判断できるようになるための一助となればと考えております。

「甲状腺検査」出張説明会 風景 「甲状腺検査」出前授業 風景

出張説明会(基本プログラム 90分)

甲状腺検査の内容、最新の検査結果、甲状腺と甲状腺がんに関する医学的特徴などを、医師が分かりやすくご説明いたします。質疑応答の時間をできる限り長く設け、参加者の皆さまが日頃感じている疑問や不安を少しでも軽減できるよう心がけております。

対象

  1. 福島県内の保育園、幼稚園、小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校に通う園児、児童、生徒の保護者の方、それらの教育機関に勤務する先生方など

  2. 市町村職員の方、または市町村主催での地域住民の方など

内容

  • 甲状腺に関する基礎知識と甲状腺検査の概要(60分)
  • 質疑応答(30分)

※行事等の都合で90分の実施が難しい場合は、別途お問い合わせください。

出前授業(基本プログラム 45~60分)

お申し込みをいただいた学校にお伺いして、授業時間中に実施します。この授業用に作成したテキストやスライド資料を使いながら、医師が「甲状腺はどのような働きをしているのか」「なぜ福島で検査を行うことになったのか」「のう胞ってなに?」など、甲状腺検査について分かりやすく説明します。また、「超音波検査で何が見えるのか」をテーマにした、臨床検査技師による超音波検査機器のデモンストレーションも行っています。

対象

福島県内の小学校5年生、6年生、中学生、高校生など

内容

小学生(5,6年生):45分
甲状腺の働き検査の仕組み、検査結果、超音波機器の実演など

中学生(全学年):50分
甲状腺の働き、検査の仕組み、検査結果、超音波機器の実演など

高校生(全学年):60分
甲状腺の働き、検査の仕組み、検査結果、甲状腺がんの特徴など

「甲状腺検査」出前授業 専用テキスト(小学生向け)

開催時期

平成29年4月3日~12月28日及び平成30年1月9日~3月30日の9時~20時

※第1~第3までご希望の日時をお申込みください。

※土日祝日での実施も可能です。

※講師の都合等で、ご希望日に実施できない場合がございますことご了承ください。

お申込について

実施希望日の2ヶ月前までに、申込シートへご記入の上、下記宛にFAXまたはメール添付にてお申し込みください。

申込先:

FAX024-581-5325

メールsetsumei@fmu.ac.jp

申込シートはこちら

その他

実施例

  • 甲状腺検査の時期に合わせて、検査前の事前学習、あるいは検査後の事後学習として。
  • 保健体育や、健康教育、放射線教育の授業の一環として。
  • 授業参観における特別授業として。
    (児童・生徒向けに出前授業を実施し、その後保護者向けの説明会を実施など)
  • 保護者会やPTAの会合などでのプログラムとして。
  • 市町村職員、保健師、保育士、教職員を対象とした研修会の一環として。

※会場はお申し込みいただいた学校及び市町村等でご準備をお願いします。

※学校単位の開催だけではなく、教育委員会単位、複数校合同での開催も可能です。