「県民健康調査」の情報をご提供するサイトです




平成29年度調査オンライン回答はこちらからgtgt
妊産婦に関する調査


「こころの健康度・生活習慣に関する調査」にお答えいただいた後の対応

ご回答いただいた内容から、こころの健康上、相談・支援の必要があると判断された方には、福島県立医科大学の「こころの健康支援チーム注1」が電話をかけ、相談などに応じます。

電話相談などの内容から、医師の診察が必要と判断された方には、県内の精神科や小児科等の「登録医師注2」をご紹介します。県外の方には、お住まいの都道府県の心のケアに関する相談窓口や医療機関についての情報をご提供します。また、登録医師の判断により、さらに専門家によるこころのケアが必要と判断された方には、福島県立医科大学附属病院「心身医療科」、「こどもの心診療センター」による専門的なケアを実施します。

こころの健康支援チームが放射線に関する相談を受け、専門医師などによる対応が必要と判断された方には、福島県立医科大学の教員による「放射線健康相談チーム」が対応します。また、放射線の影響による健康相談などのうち、直接診察が必要と判断された場合には、専門医師などによる対応を検討いたします。

注1:こころの健康支援チームとは、「こころ」や「からだ」に関する相談・支援を行うため、心理士、保健師、看護師等で構成されたチームのことです。

注2:登録医師とは、福島県立医科大学が主催する講習会や福島県立医科大学が認定する講習会などで、災害時におけるメンタルヘルスや放射線医療に関する専門の講習会を受講した医師のこと。平成25年12月31日現在で145名(84医療機関)が登録しています。