検査のお知らせの到着から受診まで

検査のお知らせが届いたら・・・
検査を受けるかどうか決めましょう

甲状腺検査のお知らせは、対象となる方お一人お一人に郵送で届きます。
検査同意確認書に記入する前に、まず「受診の手引き」と「検査のメリット・デメリット」の冊子をご覧ください。
甲状腺検査は任意の検査で、受診するかどうかはお一人お一人自由に決めることができます。これは、学校で検査が行われる場合も同じです。

18歳以上(成人)の方は、最終的にご自分の判断で、未成年の方は保護者の方と相談して、受診するかどうか決めてください。
検査のメリット・デメリットについては、このホームページ上からも見られます。判断に困るときは、コールセンターでもいろいろな情報提供をしています。メールまたはお電話にてご連絡ください。

学校での受診

甲状腺検査の対象者のうち、福島県内の小・中・高等学校、特別支援学校、高等専門学校に在籍している方は、学校での検査を受診することができます。

  1. 検査のお知らせが届く
    • 学校での検査予定日が近くなると、当センターから学校での検査の対象者の皆様に、検査のお知らせを郵送します。
  2. 検査同意確認書を返送する
    • 検査に同意する場合も、同意しない場合も、同封の検査同意確認書を記載の締め切り日までに当センターにご返送ください。
    • 締め切りに間に合わない場合も、検査当日に検査担当者に検査同意確認書をお渡しいただくことで検査を受けることができます。
  3. 検査を受診する

学校での受診を希望しない場合

検査自体を受けたくない方
受診を希望しない場合も検査同意確認書のご返送をお願いします。
受診を希望しない場合は、検査同意確認書の「同意しません」にチェックをしてご返送ください。

学校以外で検査を受けたい方
学校での受診の対象となっている方も、公共施設等の一般会場や検査実施機関で受診することができます。
一般会場では、当日の超音波画像を見ながら、暫定的な結果の説明をするブースを設けています。学校以外での受診をご希望の場合は、以下のページをご覧の上、検査同意確認書のご記入をお願いします。

一般会場(公共施設等)での受診

主に学校の夏休み・冬休み・春休みなどの機関に、福島県内の公共施設等で検査を実施しています。
検査は予約制です。事前の予約が必要です。

  1. 検査のお知らせが届く
    • お一人お一人に甲状腺検査のお知らせを郵送します。
  2. 希望の会場を「受診の手引き」や「甲状腺検査カレンダー」から選ぶ
  3. 検査同意確認書を返送する
    • 検査のお知らせに同封の、「検査同意確認書」を当センターにご返送ください。
  4. 希望の会場を連絡する
  5. 検査日が近づくと「甲状腺検査にあたってのお願い」が届く
  6. 検査を受診する
    • 「甲状腺検査のお知らせ」または、「甲状腺検査にあたってのお願い」をご持参ください。

検査実施機関(医療機関)での受診

福島県内外の医療機関の協力のもと、指定の検査実施機関において一次検査を受けることができます。検査実施機関での検査は完全予約制です。

受診までの流れ

  1. 検査のお知らせが届く
    • お一人お一人に甲状腺検査のお知らせを郵送します。
  2. 希望の検査実施機関を「受診の手引き」や「検査実施機関を探す」から選ぶ
  3. 検査同意確認書に記入し、返送する
    • 「検査同意確認書と問診票の書き方」のページを参考に検査同意確認書に必要事項と希望の検査実施機関をご記入ください。
    • 検査同意確認書をすでに提出している場合はコールセンターまたは、WEBフォームからお申込みいただけます。
  4. センターから日程調整の連絡がくる
  5. 検査日が近づくと「甲状腺検査受診票」が届く
  6. 検査を受診する
    • 「甲状腺検査受診票」をご持参ください。

お問い合わせ

福島県立医科大学 放射線医学県民健康管理センター

〒960-1295 福島県福島市光が丘1番地

  • おかけ間違えのないようにご注意ください。
  • メールでのお問い合わせは、お返事を差し上げるまでに数日いただく場合がございます。
  • 医師、医師が所属する講座への直接のお問い合わせはご遠慮ください。